So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

最近のリヴリーの楽しみ [Livly]

リヴリー(Livly island

一般人にとっては、リヴリーって何??だと思うのですが、
私がネット上で飼い続けているカエル型のペットちゃんなのでした。

今はどこの会社が運営しているのかよく分かりませんが(ソネット?)
昔々はコールドブレスと言う運営さんが立ち上げてました。

ネットお友達に誘われて、飼いだしたのですが、当時は人気が高く
入会規制かなんかがあったのを覚えております。
どの島でも、みんなチャットしてて、フラッと立ち寄った島の井戸端会議に
参加して友達の輪を広げたものです~♪


そして、かれこれ10年以上経過してしまいました。
飼育を続けていますが、誘ってくれたお友達のう~にゃんも消えてしまい、
一時、チーム運営してたお友達も、シベツ[もうやだ~(悲しい顔)]や長期ノンログインで、
事実上、スタンドアロン化していました。
運営さんがあれやこれやと企画するイベントも、蛙のオイラには響きません。

過疎化・・・悲しいですが、その通りですね。
ですが、一部のユーザは島をデコレートする楽しみを見出し、
なかなか趣がある島も多くなり、放浪して美しい島を見つけると
即ステキボタンを押しております。
(一部、課金化もされましたが、それは運営上仕方ないとオラは思います)

で、自分と言うと島を飾るべき美的センスもなく、島を着飾る事もなす。
かつ、くだらん書き込みをされるのもヤなので、掲示板を少し分かり難く
配置したのでした。

世の中、なにが功を奏するか分かりませんね・・・

オラの島のクリックし難い掲示板をクリックする事がネタになりますよと、
仰って頂けるようになってしまいました。タハハ(笑)

ここ数か月、いろんな位置に掲示板を配置しましたが、一部のリヴ友の
皆さんの気合のクリックであっさりとばれておりました。

ですが、昨夜、究極の掲示板を配置に成功したのです。
(ンナコトドーデモイイジャネーカと言われれば、ハイその通り)

通常ではクリックできないが、ある方法をとるとクリックできるように
仕掛けました。

その方法をお友達のランちゃんに教えたところ、見事に書き込み成功!
確かにクリックはできる事を証明して頂けました。

どなたがこれを突破できるのか、少し楽しみです♪
ま、数か月経っても誰も(ランちゃん以外)書き込めなかったら、
再考しようかなぁ~~。











昨日のIE8再インストールは半分無駄だったかも?? [PC&ネットワーク]

<昨日ブログのおさらい>
一台だけ残っている、WindowsXPマシンに対して、
ランサムウェア「WannaCry」対策パッチを充てる事にした。

作業途中で、IE8がWindows Updateサイトに行けなくなって
いる事が判明し、色々あがいた結果として、IE8の再インストール
で対応した。

※ 尚、冒頭の対策パッチはUpdateサイト以外でも配布してます。



<本日のブログ開始>
 IEを再インストール直後にドカンドカンと修正パッチがひっきりなし
に自動更新で入ってきました。
これはIE8でUpdateサイトにアクセスできるようになったからだと
ほくそ笑んでいました。(笑)


でも・・・
今日になって冷静に考えたら、なんかおかしい。変すぎるんです。



XPがサポート終了するまで、私は全ての修正パッチは充てているんです。
にも関わらず、IE8を再インストールぐらいで修正パッチが20も30も
押し寄せてくるのはあり得ない話なんです。


改めて、IE8を立ち上げてツール→WindowsUpdateボタンをポチすると、
「Your Browser is out-of-date(直訳:おめぇのブラウザは古すぎるぜ)」
ウフフ、ステキ。Updateサイトには到達できようにはなっていますが、
IE8で門前払いされているじゃあ~りませんかw


Updateサイトに入れないので、どんな更新プログラムが入ったのかさえ
確認すらできません!!アハハ

このまま終わると、昨日のブログが嘘になってしまいます。(泣)
こうなったら破れかぶれです。Updateサイトに到達する方法を
グーグル先生を逆さづりにしてでも絞り出すしかありません。


さまよう事1時間程度。
ありました。蛇の道は蛇です。
FireFoxでIE形式の表示を行える「IE Tab」なるアドオンを入れると
なんとまぁ、WindowsUpdateサイトに行けて、更には、更新プログラムの
検索や実施もできるようになりました。



IE8はもういらね・・・



話を元に戻すと、昨日の大量の更新プログラムを閲覧しました。
ムォォォ。殆ど全てがXpEmbedded用のパッチでした。
そういや、昨日の悪あがきで、Embの見せかけを試したような・・ムニャムニャ


良いこの皆さんは決してマネしないようにお願い申し上げます。





17年5月15日現在、ちまたを騒がしているランサムウェア系のお話 [PC&ネットワーク]

ネットを見ると、マイクロソフトさんが状況を見るに見かねて
サポートの切れた古いWindowsへのセキュリティーパッチを配布するとの事です。

実はにょろのうちにも1台だけXPが残っておるのでした。
保存している理由は、XPしか動かないソフトがあったからです。

Win7に存在した「XPモード」でも動くには動いたのですが、
仮想のXPモードでは、PCに接続した周辺機を認識できなかった為、
結局は、XPマシンを存続することに決めた経緯がございます。

そんなXPですが、せっかくMSさんがセキュリティーパッチを作ってくださった
ので、充ててあげようと、XPのマシンに久しぶりに電源をONしたのです。

無事起動し、早速、Windows Updateボタンをポチッとおしました。

ん??????????????????

画面にはIEが立ち上がったのですが、”ページが表示できません”だって。
何回やっても、ダメっす。

これは、グーグル先生のお世話にならんニャーあかん><
こちらの障害は既知なようで、ネット情報の通りに、
 ① インターネットの履歴削除
 ② ウイルス対策プログラム終了
 ③ WindowsUpdateを信頼済みサイトのゾーンに追加
を、実施しましたが、状況は変わりません。

更には、OSをWindows XP Embeddedに見せかけるレジストリの変更を
かましましたが、これも空振り・・・

う・う~~~~~~む
と、悩んでいたら、件のランサムウェアを防御するパッチだけは
WindowsUpdate以外にも配布しているらしい事が判明しましたので
とりあえず、それを実施しました。

http://www.catalog.update.microsoft.com/Search.aspx?q=KB4012598
(上記のリンクは、数日~2、3週間後にはリンク切れると思います)

これで当面の穴はふさげたのですが、WindowsUpdateのサイトにすら
到達できないのは悔しい><


どないしようか???
まぁこのまま放置でも構わないけど、なんだか悔しい・・・
結局、考え抜いた末に、最後の選択は以下の通り。

原因はIE8のなんらかの設定でWindowsUpdateサイトに到達できていない
事は確かなので、IE8をインストールし直せば良くね?

IE8の正式配布は既にMSさんは終了しているので、まぁまぁ信頼のおける
サイトからDLしておきました。(さすがにそこのURLは載せれません)

① IE8をアンインストールする前に、念のための復元ポイントを作成。
② IE8アンインストール実施後、再起動。
③ IE8インストール実施後、再起動。

再起動後、すぐに更新プログラムが走り出しました。

どうやら、賭けに勝ったようでっせ!!ラッキー^^












c言語初級のお勉強完了スマスタ! [c言語]

いやぁきつかったっす!

柴田望洋先生著の「新・明解 C言語 初級編」を本日クリアしました。
はっきり言って、本当にこれが初心者向けなのかと疑るぐらいな部分がありました。

各節の終わりに演習問題があるのですが、これがとても難しい。
先生の方針で、解答は本に載せてありませんでした。

しかも、後書きには
「近頃のガクセイは自分で解答を考えずに、先生が解くまで待っている。」とか、
「近頃のガクセイはインターネットで回答を求める風潮が強まっている。」とか、
「この程度の演習問題くらい自分で解けないで、どないする!?」など、
耳が痛くなる叱咤激励がトクトクと記載されておりました。

俺自身ガクセイではないのですが、ほぼ近頃のガクセイの思考回路です。
ですが、ここまで、書かれたら、脱ネット検索でやりきるしかありません。

if文や繰り返し文は、他の言語と似たり寄ったりなのでどんどん進めましたが、
ポインタで突っ掛かり、再帰で横転し、構造体で押しつぶされ、散々でした。

最終日の今日は、バイナリファイル処理とダンププログラムです。
なんとかクリアしまして、明日からは中級編にチャレンジです。[わーい(嬉しい顔)]


ちなみに、
処理系はフリーソフトのMS製Visual Studio2015で、c++のままやってましたが、
数か所を除き、c++でも動きました。

動かなかったのは、う~~~~んっと、列挙体の返却値の所をキャストせずに
やるとNGだった気がします。後は忘却の彼方に消えましたw

しかし、Visual Studioって、やや重いですが、プログラム書き易かった~
数文字を入力するとそれに付随した単語がポップアップするので、ずいぶんと
入力ミス回避できました。

同じ時期に会社でExcelのVBAのプログラムを作っていたのですが、
ほぼポップアップ無しなので、変数の入力ミスオンパレードでした><

タブン、VBAもVisual Studioで書けそうな気がするけど、どうやるんだかな~

明日から中級編が楽しみだぁ~^^




クイックソート [PC&ネットワーク]

C言語勉強中です。

今はソートをやっています。
データを昇順や降順に並べ替えてくれる頼もしいやつです。
バブルソート、選択ソート、挿入ソート、いずれも
初めに考え出した人はすごいなぁ~と感心しています。



教科書の最後にクイックソートに少し触れられていて
その圧倒的なソートの速さが書かれていました。



ですが、いつものように、
「クイックソートは自分で調べて、理解しましょう」と、
突き放されてしまいました。



ソートのうち、初心者でもある程度理解できて、
なおかつ、
ソート時間がべらぼうに早いクイックソートの
アルゴリズム
是非にも、ものにしたい!!



ネットを調べるとソースコードがいっぱいありました。
どのサイトも、概念的な部分を文章では分かり易く書かれて
あります。

が、実際のところ、初めから最後まで、
あーなってこーなってかくかくしかじかでこうなるとは
書かれていませんでした。



当たり前な話で、同じような計算を繰り返してやるのが
コンピュータのテリトリーですので、人間は代表的な
ひとつの手順さえ理解すれば良い筈なのです。



どっこい、オラは性格上、全ての成り行きを紙に書いて
どのような手順でソートが完成していくのか
この目で見て、
最後の最後まで、数字がどのように動くのか、
気になって仕方ありません。
(損な性格で、進みが遅いのはこのせいです)



7~8個程度の配列でも、途中で再帰で分岐しますし、
A4サイズの用紙いっぱいになって、やっとこさ手作業で
ソートが完遂しました。



長すぎて、その作業経緯をこのブログに記載する気も
起きません^^



ですが、世には同じように途中経過をキチンと理解できないと
勉強した気がしない人がいる筈だと思い、
途中経過をある程度表示するコード考えましたので
ご紹介することにしました。



勿論、間違えがあるかもしれんです。
途中経過を表示するので、デッカイ配列をこいつで動かしたら
PCは間違えなくハングするでしょう。


あくまで、10個程度の配列で、ソートの勉強の為となります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※下のプログラムはソネットブログの仕様の為、
改行とインデントがうまく入らず、ぐちゃぐちゃに
なっているかもしれません。

改行部に<br>を無理やり入れて改行しているので
ソースコードをコピーぺしてもうまく動かないかも
しれません。
一行目の<stdio.h>の左右のアングルを入れて
文書作ると一気に崩れるので、
泣く泣く省略しました。頭の中で補てんして下さいな・・・

なんか、ブログの文書表示って難しいのですなぁ;;
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


#include stdio.h


void print_arr(int a[], int l, int r)

{

int k;

printf(" a[%d~%d] = {", l, r);

for (k = l; k <= r; k++) {

printf("%d,", a[k]);

}

printf("}\n");

}

void q_sort(int a[], int left, int right)

{

int i = left;

int j = right;

int pivot;

int tmp;

pivot = a[(left + right) / 2];


printf(" pivot = %d\n", pivot);

while (1) {

while (a[i] < pivot) { ++i; }

while (a[j] > pivot) { --j; }

if (i >= j) {

printf(" i = %d,j = %d でwhile文をbreakで出ます。\n", i, j);

break;

}

printf(" i = %d,j = %d を交換します。\n", i, j);

tmp = a[i];

a[i] = a[j];

a[j] = tmp;

print_arr(a, left, right);

i++;

j--;

}



if (left < i - 1) {

printf("\n a[%d]~a[%d]で部分的にクイックソートを開始します。\n", left, i - 1);

print_arr(a, left, i - 1);

q_sort(a, left, i - 1);

}



if (j + 1 < right) { printf("\n a[%d]~a[%d]で部分的にクイックソートを開始します。\n", j + 1, right);

print_arr(a, j + 1, right);

q_sort(a, j + 1, right);

}

}





int main(void)

{

const int n = 7;

int a[n] = { 2,3,5,1,4,6,7 };

puts(" 並び替え前の初期データ");

print_arr(a, 0, n - 1);

putchar('\n');

q_sort(a, 0, n - 1);

printf("\n 並び替え後の最終データ\n");

print_arr(a, 0, n - 1);

putchar('\n');

return 0;

}



赤いフォントの謎 [PC&ネットワーク]

Excel・・・はっきり言って、苦手です。

特にヲタクさんが丹精込めて作ったExcelですと、
セルに”これでもか!!”ってぐらいに、多重のIF文が書かれていて
おまけに途中で、AND関数やOR関数をちりばめやがって・・・

これはExcelなら仕方ないのかもしれませんが、
改行無いし、インデントも無いし、ダラダラダラダラ・・・
世の人は、コメント行もないセル中の長文をよくぞ理解できると
まじリスペクトせざるを得ません。

本日も会社で上述のようなExcelファイルに出会ってしまいました。
製作者は筋金入りのヲタクで、かつ、会社でH系の問題を起こし、
既にご退場あそばしているので、聞くに聞けません><

仕方ないので、長文の関数は、わざわざWordにペーストして、
改行とインデントで、分岐を明確にし、コメントを加えて
読解していきました。

やっと、全体が見通せた状態になったのですが、
ある列のデータ群が所々に赤色で強調されていて見づらいのです。

フォントの色を”自動”にしても、色は黒になりません><
ネットで調べると、「条件付き書式設定が臭いぞ!」との事でした。
私はそんな機能を使ったこと無かったのですが、
ネット情報に従って、条件付き書式設定のルールをクリアしますと
今まで所々に赤で強調されていたデータがスパッと黒色になりました。

良かった良かったと下の方をスクロールすると、
ちんまいデータの「-0.5」が一か所だけ赤色のままです。

あれれぇ???

おっかしいな???

もう一回、条件付き書式設定をクリア!!
駄目です。何回やっても、赤のまんまです。;;

これが、ヲタクの呪いなのか?
訳のわからんマクロでも仕掛けられているんではなかろか!??

おら、ベーシックも良く理解できないのですが、VBEをざっと見ても
当該セルに絡むものはなさそうです。

ま、いいか・・・

データが一部赤でも最終アウトプットのグラフには無関係だし・・・
もう気にしないでおこうと頭では思いますが、心がゆるしません。

”ぬしはヲタクに負けていいのか?後悔しないのか?”
と、容赦なく責めてきます><


うううう

もうちょっとだけ、粘ろう(´・ω・`)



★書式設定のフォントの色は間違えなく「自動(黒)」
★条件付き書式設定も間違えなくクリアした。
★でも小さいデータの「-0.5」セルだけ赤色


ふと、そのセルに「10」を入れてみました。
すると色は黒!!
「-0.5」を入れると赤に戻ります!!

「100」→黒
「-20」→赤


ギョギョッ!!(おさかなクン風)
これは赤い彗星か?(意味不明)


結局、何のことはなく、
そのセルだけ書式設定/表示形式/数値/負の数の表示形式が
-1234」だったのです。
これを「-1234」にしたらマイナスでも黒色になりました。

しかし、なんでこのセルだけ「-1234」していたのかは
ヲタクさんの呪いとしか言いようがありませんでした。

あ゛~~~~~疲れた><












さらばウイルス馬スター・・・こんにちは!カスペルスキー [PC&ネットワーク]

ウイルス抑制ソフトをチェンジしました♪

Win95時代からずぅ~~っと某社のコンシューマー向けウイルス馬スターを
使ってました。今の名前は、確かウイルス馬スタークラウドだったけかな?
(悪口が拡散しすぎるのも本意ではない為、名称をちっと替えました)

これは、自分が勤めている会社がここの会社のエンタープライズ向けの
バージョンを使っていたので、なんとなく使い続けていました。

が、やめました。

理由:リヴリー(Livly island)がまともに動かないのです。

一般人にとっては、リヴリーって何??だと思うのですが、
私がネット上で飼い続けているカエル型のペットちゃんなのでした。

タハハ・・・

もう、10年以上も飼っているので、毎日のお世話は日課となっておりますが、
ここ数か月、思うように動かせず、途中で回線切れたりしてました。

初めは、ゴールデンタイムになると1~2Mbpsに劣化するフレッツ光に
原因があると推測していましたが、今や、実行速度600Mbpsオーバーの
NURO光にも関わらず、ブチブチとサーバーとの回線が切れました。

嫁も同じネット上のペットであるリヴリーを飼っているのですが、
オイラに文句をたれまくりです。

PCの処理速度の問題も考えたのですが、最速のCOREi7の64bit自作PCで
やっても状況に変化はありませんでした。

リヴリー実行中にタスクマネージャーを見ると、某社のソフトが
異常に反応しているさまが垣間見えました。

試に、某社のソフトを起動しない状況でリヴリーをやると、
サクサクサクサクサクサクサクサクサクサクサクサクサクサクサクサク!

仕方ないので、某社のカスタマーサポートに問い合わせしましたが、
当初はなかなか取り合ってくれませんでした。
が、粘り強くこちらの状況をお伝えした所、やっとの事で、
『お客様の状況をこちらでも再現でしました。しばらくお待ちください』
との回答でした。
が、この回答を最後に、2Week以上が過ぎ去っています。
まぁ、タブン、永遠に放置されることでしょう・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

勿論、こちらも待ってはいられず、数台のPCをカスペちゃんにチェンジし
た所、リヴリーがサクサク動くではないですか!!!

同じ状況で困っている方は、イライラする前に、カスペちゃんへの変更を
検討してはいかがでしょうか?

特にNURO光を契約すると、カスペちゃんの権限をPC5台分、無期限無料で
使えるはずですので、お勧めかと思います。

なお、某社ウイルス馬スターをインストールしたままのPCも3台残している
ので、万が一にも某社がソフトを改善してきたら、その改善具合を
テストするつもりでございます。











さらばフレッツ(その3) [PC&ネットワーク]

<前回のブログのおさらい>

・近頃のフレッツ光の遅さに嫌気がさし、勢いでNURO光に切り替えてしまった。
・フレッツ光の時と同様にNUROでも、VPNやDDNS等のネットワーク遊びをしたい。
 ⇒但し、VPNやDDNSをLinux等のPC型サーバを使わずに実践する環境を維持したい。
  (もちろん玄箱でのサーバ構築もまったくもって興味ナス)
・ネットでは上記ネットワークの成功例が「auひかり」であるが、構成が複雑。
・NURO光のHGWのスループットに惚れ込み、上記成功例方式の逸脱を決意。
・その方法として、自前の某社製ルータを使って自宅内LANに二重ルータを設置し、
 その子ルータ内のネットワークをVPNエリアとして、ファイル共有環境を築く。
・二重ルータ環境を構築して(したつもりで)試運転した所、間違って
 ブリッジモード(AP)で自前のルータが稼働してしまった。
 ⇒間違えの原因は自前ルータの背面のモードスイッチが「Auto」であった為
  自前ルータがHGWに反応してブリッジモードに切り替わった。


----------------------------------------------------------------------


通常ならば、自前ルータのスイッチをルータモード切り替えて、目論見通りに
二重ルータを構築するのが正攻法だとは思います。

ですが、VPNアクセスのためにファイルサーバーを二重ルータのエリアに構築
すると、HGW直下に置くクライアントPCからファイルサーバにアクセスするには
自前のルータのWAN側のファイアウォールに穴をあける必要があり、
面倒くさいなぁと、漠然と考えておりました。

ふと、閃くものが頭をよぎり、正攻法(二重ルータ)をペンディング!

HGWの設定コンソールより、自前ルータのLAN側に割り振られたIPアドレスを調べ
自前のルータの設定コンソールにログイン。やはり、ブリッジモードで稼働して
います。フムフム、ここまでは想定の通り。

そこから、自前ルータのDDNS設定画面に切り替えました。
フレッツ光を使っていた時設定していた無料のDDNS設定をしていたのが
そのままな筈です。
ステータスを見ると「DDNSのアドレスが更新されました」と書いてあります。
念の為、ログを見ても「本日、DDNSのアドレスを更新してやったぜ」風な内容の
英文が書いてあります。

更に、念を押すためにもノートPCをモバイルwifiでつないだ状態で、
「nslookup 自分のドメイン名」を行うと、きちんとHGWのWAN側IPアドレスを
解決してくれています。

あら、素敵!!!

すなわち、自前のルータは例えブリッジモードになったとしても、オプションの
DDNSサーバ機能が稼働している事が判明しました。

と、言う事は・・・

以下の仮説を立てました。
自前のルータはHGW配下でブリッジモードとして稼働していても、DDNS同様に
オプションのVPN機能は稼働するんじゃね????
つーか、お願い!!稼働してくだちゃい!!!!

心を落ち着けて、自前ルータのVPN設定で配るIPアドレスをHGWのDHCP範囲とは
被らないよう、かつ、同じセグメントのIPアドレスを設定しました。
続いて、HGWのポートマッピング設定でVPNに必要なパケットを自前ルータに投げる
ように設定し準備完了しました!隊長!!

最終検証として、ノートPCをモバイルwifiで繋ぎ、リモートアクセスVPNで
自宅ネットワークに、あっさりと接続することができました。わーいわーい!

二重ルータにする事もなく、HGWの配下に自前ルータをぶら下げるだけで、
NUROでもDDNSサーバとVPNサーバを構築できました。チャンチャン!(終わり)


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

<ご留意事項>

私が持っていた自前ルータが、たまたま、ブリッジモードでもVPNサーバ機能や
DDNSサーバ機能を落とさない仕様になっていた為に、うまくいっただけであり、
本記事の内容が万人のネットワークに適合する訳ではございません。
ルータの仕様書にもそのような事を保証する事を一切書かれおりません。

あくまで、たまたまのお話でした。

さらばフレッツ(その2) [PC&ネットワーク]

<前回のブログのおさらい>

・近頃のフレッツ光の遅さに嫌気がさして、別のFTTHへ乗り換えの意思をかためる。
・自宅へのVPNと、DDNSをLinux等のPC型サーバを使わずに実践する環境を維持したい。
・ネット情報では「auひかり」で上記環境を実践しているツワモノがいらっしゃる。
・但し、設定や配線は下記のように少々複雑でカエルのオラにできるか心配・・・
 ⇒ HGWのDHCP機能を停止して、VPNサーバとしてのルータにDHCP機能を移管
   HGWのLAN側と、VPNサーバのLAN側に静的なIPアドレス設置
   HGWとVPNサーバとしてのルータのLAN接続にはWANポートを使わない
   DDNSサーバとして、某I社さんのNASの付属機能を利用する
   等々のムズイ設定が目白押し><


上記のように不安材料がてんこ盛りなのに、成功例がネットにある「auひかり」を
選択せずに、エイヤで「NURO光」を申し込んでしまいました。

「NURO PPTP」でググっても良い情報はあまりなしw


----------------------------------------------------------------------


さて、NURO宅内工事に続いて屋外工事も無事終了し、工事のお兄さんはさっさと
帰ってしまいました。こっからが本番です。キリッ!

まずは、HGWに電源を入れて、有線LANでPCと接続させました。
HGWには既にPPPoEの設定が組み込まれているようで、なに一つ設定せずに
サクッとネットに繋がりました。

お決まりの回線速度確認用のサイトにつなげると、うへぇ・・・
スゴ過ぎて数字の意味が理解できない。600Mbpsオーバーって、ナニコレ??
回線の速さもさることながら、HGW自体のスループットも極太じゃないと
この数値は叩き出せないハズ。多分・・・

続いて、HGWとノートPCを無線LANで繋げると、これまたサクサク動きます。
但し、行く行くはHGWの無線LAN機能を殺す予定でしたので、いくら調子が良くても
ぬか喜びになるのかぁ~とかなり凹みました。

う~む・・・

随所に高性能を発揮するHGWの機能を殺すのは、惜しい。惜しすぎる。
つか、下手に自前の某I社製ルータ(VPNサーバ用)をネットワークの要所に置いてしまうと、
ボトルネックになり兼ねないと危惧し始めました。

で、ネットワーク構成を当初の考えから、ガラッと変更することにしました。
場当たり的な方針転換も、いつもの事です。テヘ


<変更案-1>
・通常に使用するPCは有線にしろ無線にしろHGWの直下に置き高速回線を堪能する。
・外部から自宅へのVPNアクセスは、HGW直下に二重ルータでのネットワークを構築し
 その中にファイルサーバーを設置して閲覧できるようにする。



NUROのHGWがPPTPのパケットをうまくポートマッピング出来なければ、気は乗りませんが
DMZで外からのアクセスを全て自前の某I社製ルータに投げちゃうつもりでした。

二重ルータですので、HGWと自前の某I社製ルータとの有線LAN接続は、必然的に自前の
某I社製ルータのWANポートで良いので、そこにぶっこみました。
また、自前の某I社製ルータのWAN側のMACアドレスには、HGWから固定のIPアドレスを
振るように設定し、ネットワーク始動です。

二重ルータのチェックの意味で、自前の某I社製ルータの直下にPCを接続しました。
問題なくネットは繋がりました。
順調そうにみえたのですが、そっから不思議な事が起きたんです。
自前の某I社製ルータの直下にPCから、そのルータの設定コンソールに入れません。

あれれ??

二重ルータの中のIPアドレスは「192.168.0.XXX」ですので、「192.168.0.1」を
ブラウザで要求すればルータの設定コンソールに入れる筈なのですが・・・
PINGを打っても返ってこないし、おかしい。

まさかと思って、チェック用のPCで、ipconfigして、自分のIPを調べると、意外にも
別セグメントの「192.168.1.ナンチャラ」になってたのです。
このセグメントはHGWのDHCPの範囲でした。

はぅ・・・
これは、もしかして・・・
自前の某I社製ルータがブリッジモード(AP)になってんじゃね?
ルータの背面のモード切り替えスイッチを確認すると「Auto」になってました。
ビンゴです。上位にDHCP機能を有したHGWがあることで、自前の某I社製ルータが
自動でブリッジモードに切り替わっていたのでした。

本来、二重ルータにするならば、モード切り替えスイッチを「ルータモード」に
しなくてはならなかったのですが、見事に間違えておりました。

ですが、この間違えが、後々功を奏することになるのでした。(続く)

さらばフレッツ(その1) [PC&ネットワーク]

ついに、フレッツ光とお別れしました。

開通した当初は70~80Mbps程度は出ていたのですが、
1、2年前からはゴールデンタイムになると、10Mbps程度に低下するように・・・
それが近頃は、2~3Mbpsとなり、悪化の一方でした。

ADSL並み、いや、それ以下か・・・
それでも、ちゃっかり6000円弱は費用が掛かります。
フレッツ光の速度低下の原因はちまたで語られているので、ここでは割愛!

家庭の事情でMMORPGもやれんので、ふつーにネットやれりゃーいいじゃん
って事で放っておいたんですが、家族から遅せぇのどうのこうのと文句が出て、
どうにかせにゃならん状況に追い込まれていました。

でも、どうしてもフレッツには利点があり、離れる踏ん切りがつかなかったのです。

それは、フレッツから提供されるネットワーク機器に理由がありました。
各家庭に配られるのはONUのみであり、その直下に個人で購入した
ルータを配置する事で、ネットワーク系の遊びが気軽にできたのです。

具体的には、ルータのWAN側にグローバルIPアドレスが割りあてられているので、
そこそこのルータを購入すれば、ルータの機能で無料DDNSを設定し、
さらにリモートアクセスタイプのVPNを引いておくことで、
外出先から自宅のファイルサーバーにアクセスでき、トテーモ便利でした。

そんな私でも、2010年ごろから流行りだした、安価で高速な「auひかり」に
変更しようかと、1回真剣に検討しました。

が、壁となって立ちはだかったのは、あの「ホームゲートウェイ」って奴でした。

こやつにはユーザ毎の設定が既に組み込まれているようで、HGWを取っ払って
自前のルータに付け替えても繋がらないような仕組みでした。
その仕様もよく分からず、PPTPに必要なパケットをきちんとVPNサーバに
ポートマッピングできるのかどうかも不明なので、当時はあきらめました。

時が経つにつれて、auひかりでもVPN回線を成功させているツワモノが
ネット上に続々と現れ、おぉすごいなぁ~情報を集め始めました。

特にうれしい情報は、二つ。
①HGWは、PPTPのパケットをキチンとVPNサーバに流せる事。
②某I社さんのNASの付属機能でDDNSサーバが可能である事。

特に①により、LinuxかWinのPCをVPNサーバとして稼働させれば、
VPNは構築可能が確約されました。
しかし、VPNを利用する時間は外出の時のほんの僅かな時間であり、
1か月にほんの数分~数十分程度。
その為に、PCを稼働する電力がモタイナイですわ。

VPNを構築済みの諸先輩方も、VPNサーバとしてBuffaloルータを
お使いになっておられました。エコですね。

ですが、その設定はとても複雑でした。
HGWのDHCP機能を停止して、VPNサーバにDHCP機能を移管したり、LANケーブル
の差し口をWANポートを使わなかったり、工夫を凝らしていてまぢリスペクトです。

本当によく考え付いたものと驚愕します。
オラもやるべと、光回線の変更を開始しました。

んぬぬ??この「NURO光」ってのはなんだべ?
「auひかり」よりちっと高いけど、バカ速いって書いてあるべ!
まったく調べてないけど、なんとかなるべ!
そもそも、にょろぞうの名をかたっているオラが、NUROを選ばんでどうする。

といった土壇場にきてからの、安易な流れで、NUROを選んでしまいましたw(続く)




前の10件 | -
メッセージを送る